メニュー
string(23) "/method/lamination.html"

 ラミネートベニア

ネイルチップのような薄歯を使う治療法

ラミネートベニアという言葉だけを聞いても、ピンとこない方は多いことでしょう。ラミネートは、ラミネート加工やラミネートパウチのラミネート、ベニアはベニア板のベニアのこと。審美歯科のラミネートベニアとは、自分の歯に、薄い人工歯を特殊な接着剤で貼り付けるという治療方法です。より詳しく見ていきましょう。

ラミネートベニアとはどんなもの?

前述しました通り、ラミネートベニアとは、自分の歯に薄い人工歯を特殊な接着剤で貼り付けるという方法です。

使用される薄い人工歯は主にセラミックが用いられます。装着に際しては、貼り付ける自分の歯を0.5mm程度(エナメル質の表面のみ)削った上で、人工歯をその形状に合わせて作成(その間はもちろん仮歯が装着されます)。

女性の方には、「ネイルチップの要領で、歯に薄い人工歯を取り付けること」と言えば分かりやすいかも知れません。

セラミッククラウンなどと比べると、より簡単に短時間で行うことができ、費用面でもよりリーズナブル。ホワイトニングなどで効果が出なかった場合でも、より確実に白い歯が実現できます。

こんな人にピッタリ!

以上のようなラミネートベニアの特性を踏まえると、向いているのは以下のような方と言えます。

  • 短期間で歯並びやすきっ歯などを改善したい
  • 希望する歯の色を確実に実現したい
  • 白い歯になりたいが、自分の歯を大きく削りたくはない
  • ホワイトニングでは、望んでいた白さを得られなかった

ラミネートベニアのメリットとデメリット

ではここで、ラミネートベニアのメリットをより詳しく掘り下げながら、同時にデメリットについても見ていきたいと思います。

双方をしっかり理解した上で、施術を受けるかどうかを判断するのが賢明です。

  • メリット
    歯並びやすきっ歯などを、より手軽に改善
    セラミッククラウンなどに比べ、より少ない治療の手間や負担で、歯並びやすきっ歯などを改善できます。費用面でも、同じクリニックであれば、オールセラミッククラウンに比べ、よりリーズナブルな価格で行えるはずです。
    なりたい歯の色を、確実に実現できる
    自分の歯に薄い人工歯を貼り付ける方式ゆえに、確実に希望する白さを実現できます。ホワイトニングで効果がなかった場合や、先天的にホワイトスポットや黒ずみが出来ている場合などでも、確実に希望する白さを実現できます。
    身体的な負担も、比較的少なめ
    クラウン治療に比べ、歯を削る量が少なくて済む(歯の表面の0.5mm程度)ため、治療にかかる身体的な負担や心理的不安などが、比較的少なくて済みます。完成までに要する時間についても同様です。
  • デメリット
    極端に歯並びが悪い場合には不向き
    薄い人工歯をご自分の歯に貼り付けるという方式ゆえに、歯と歯が重なり合ってしまっている、逆に歯と歯の隙間が極端に開いているといったような場合などには、ラミネートベニアは適していません。また、虫歯などで元の歯が半分程度しか残っていないといった場合も然り。矯正やセラミッククラウンなどを検討すべきです。
    割れや剥がれ落ちのリスクがゼロではない
    貼り付ける薄歯はセラミックなど強度に優れており、用いる接着剤も特別なものではありますが、クラウン治療と比べると、割れや剥がれ落ちのリスクは高くなってしまいます。ただしこの点は、治療を行うクリニックの経験やノウハウなどにも大きく左右されますので、施術を受けるクリニックの症例数なども鑑みて選ぶことが肝心です。

ラミネートベニアの料金相場

湘南美容外科・歯科 『ラミネートベニア』
1歯4万9,410円
デンタルサロンプレジール 『ティーシーズ(歯を削らない独自施術)』
1歯6万1,000円
大塚美容形成外科・歯科 『ラミネートベニア法』
1歯8万円
- -

ラミネートベニア経験者による口コミ評判

  • 接客業なので、歯並びを治したいと…

    「歯並びが不自然で、お客様との対応もついぎこちなくなってしまうことが多かったために、意を決して審美歯科へ。相談したところ、私の歯並びなら、クラウンにしなくてもラミネートベニアで十分キレイになると勧めていただきました。おけげで、職場でも笑顔が良くなったと褒められました」

  • すっかり馴染んで、自然な見栄えです

    「前歯4本のうち、3本をラミネートベニア、一本をセラミッククラウンにしました。色もキチンと揃っていて、もちろん歯並びもキレイです。装着しておよそ1年経過しましたが、心配していた剥がれ落ちは全くなく、噛むのも自然に行え、装着したこと自体を忘れてしまうくらいです」

  • 幼少期の抗生剤治療の影響で歯に黒ずみが

    「テトラサイクリンという抗生剤の影響で永久歯が黒ずんでしまっている悩みを抱えていました。この症状だと、ホワイトニングでは白くできないと言われますます落ち込みましたが、代わりにラミネートベニアを勧められました。長年の悩みが解決でき、本当に精神的にも楽になりました」

  • 微妙な隙間のすきっ歯の治療に

    「思い切り目立つというほどではなかったのですが、よく見ると微妙に隙間が開いているという状態のすきっ歯でした。社会人になるのを機に、なんとかならないか相談してみたところ、ラミネートベニアを教えてもらいました。自分の歯を削ることに多少不安もありましたが、終わってみれば大満足です」

  • 歯科矯正を長年やってきましたが…

    「中学時代から行なってきた歯科矯正で、歯並び自体はよくなったのですが、その影響で歯茎が下がったことで、歯と歯茎の間にブラックトライアングルという隙間が出来てしまいました。その改善のために、ラミネートベニアを行いました。隙間の改善はもちろん、白さも実現でき、災い転じてという感じです」

  • 生まれつきのエナメル質の白濁で…

    「私は生まれつき、歯のエナメル質の内部が白濁してしまう「エナメル質形成不全」という症状を持ってしまっていました。これがよりによって、前歯4本に起きていたのです。社会人になり、審美歯科に相談したところ、ラミネートベニアを勧められました。両親が資金面で援助してくれてこともあり、キレイな歯にようやくできました」

ラミネートべニアのオススメクリニック

  • 湘南美容歯科
    湘南美容歯科(サイトイメージ)

    歯の表面のエナメル質部分を0.5mmほど削り、そこにセラミック歯を強力な接着剤で取り付ける治療法。削る量が少ないため痛みも少なく、短期間で手軽に歯をきれいにしたい方におすすめの方法です。

    施術名:ラミネートべニア 料金:49,410円(1本)
  • デンタルサロンプレジール
    デンタルサロンプレジール(サイトイメージ)

    歯を削ることなく表面に創作歯を貼るだけの、クリニックのオリジナル技術。オールセラミックでも対応が可能で、透明度のある歯を手に入れることができます。最短2回の来院で治療が終わります。

    施術名:ティーシーズ 料金:61,000円(1本)
  • 湘南美容歯科(サイトイメージ)
    【ホワイトニング料金】
    1本500円~/上下20歯1万円~(ポリリンホワイトニング)
    引用元:湘南美容歯科(http://www.sbc-dental.com/)
  • 高須クリニック(サイトイメージ)
    【ホワイトニング料金】
    1本1500円(オフィスホワイトニング)
    引用元:高須クリニック(http://www.takasu.co.jp/)
  • 品川デンタルケアクリニック(サイトイメージ)
    【ホワイトニング料金】
    上6本初回2770円~(クリスタルホワイトニング)
    引用元:品川デンタルケアクリニック(http://www.shinagawa-dental.com/)
理想の笑顔になれるのは誰?ホワイトニングマラソン
PAGE TOP
メインメニュー
このサイトは、2016年6月時点に、個人的に調べた情報をもとに作られています。一部情報が正しくない可能性もあります。ご了承ください。
また、クリニックの最新情報については、各公式サイトでご確認ください。

Copyright (C) 自分史上最高の輝きに!
審美歯科パーフェクトガイド
All Rights Reserved.

自分史上最高の輝きに!審美歯科パーフェクトガイド